外壁改修工事_欠損部補修

外壁改修工事です。

欠損部補修状況です。

 

躯体の欠損及び露筋している場合

エポキシ樹脂モルタル充填工法となります。

下記、施工手順。

 

1_下地処理(カッター切り、はつり、鉄筋の錆除去、清掃)(写真上1)

2_プライマー塗布(写真上2)

3_エポキシ樹脂モルタル充填(写真上3,4)

4_セメント系フィラーで表面仕上(写真下)

 

以上で躯体欠損部の補修は完了です。

ちなみにモルタルのみの欠損の場合はポリマーセメントモルタル充填で施工します。

 

カッター切り
カッター切り
プライマー塗布
プライマー塗布
エポキシ樹脂モルタル充填状況
エポキシ樹脂モルタル充填状況
エポキシ樹脂モルタル充填完了
エポキシ樹脂モルタル充填完了
セメントフィラー塗布
セメントフィラー塗布

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Vania Serra (金曜日, 03 2月 2017 18:29)


    I'm gone to say to my little brother, that he should also pay a visit this blog on regular basis to get updated from hottest gossip.

What's New

求人情報を追加しました!

ただいま相談会実施中!

見積り無料

どんなに小さな工事でも

真摯に対応させて頂きます。

お気軽にお電話ください。

078-942-5440