屋内運動場非構造部材耐震化工事(額落下防止措置)

某小学校の額(校歌・絵画)落下防止措置の一例です。
下記、主な使用材料となります。
ワイヤーキャッチφ3

パッドアイ(PD-9)

アイプレート(IP-9)

SUSビス、接着剤
 
額の荷重に安全率3以上を設定して上記使用材料を選定(破断荷重・引張り荷重等検討)しています。
 
施工手順は以下となります。
1_下地探査(写真上2)

 下地探査機で下地がどこにいるか探ります。

2_額下穴開け

 木製額が割れないように下穴を開けときます。
3_パッドアイ(PD-9)取付(写真上3)
4_アイプレート取付(写真上4)

5_ワイヤーキャッチ接着剤塗布

ワイヤーキャッチはその名のとおり端部が雄ねじと雌ねじになっていて、端部同士をキャッチします。ネジ部分に接着剤を塗布することで緩みを防止します。 
6_ワイヤーキャッチ締付(写真上5)

7_ワイヤーキャッチマーキング

8_施工完了
 
 これで小学校21校全て終了しました。

協力業者様、お疲れ様でした。

使用材料
使用材料
下地探査
下地探査
パッドアイ取付状況
パッドアイ取付状況
アイプレート取付状況
アイプレート取付状況
ワイヤーキャッチ締付状況
ワイヤーキャッチ締付状況
額落下防止措置施工完了
額落下防止措置施工完了

What's New

求人情報を追加しました!

ただいま相談会実施中!

見積り無料

どんなに小さな工事でも

真摯に対応させて頂きます。

お気軽にお電話ください。

078-942-5440