Y保育所_プール防水下地_2

Y保育所、防水下地状況です。

実は工事は本日完成したのですがブログのUPが追いつかず、、、

完成までの流れを順次UPしていきます。


防水床下地はモルタル金ゴテで施工予定でしたが、下地の状況があまり良くありませんでしたのでモルタルの浮き、クラック等も考慮してジャミコンで直接押えています。

ジャミコンとは15mm程度の粗骨材を使用したコンクリートのことです。通常は20mm程度の粗骨材を使用します。

通常の粗骨材20mmのコンクリートを使用を使用しなかった理由としては、金ゴテ押えの施工性、塗代がもっとも少ない箇所で25mm程度しかなかったことです。


写真上は水勾配のあたりを付けています。

通常ここまであたりをつけないことが多いのですが丁寧な仕事をしてくれました。

勾配調整
勾配調整
接着剤塗布
接着剤塗布
コンクリート打設状況
コンクリート打設状況
コンクリート打設・金ゴテ押え完了
コンクリート打設・金ゴテ押え完了

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Monte Buhl (土曜日, 04 2月 2017 05:59)


    That is very attention-grabbing, You're a very professional blogger. I have joined your feed and sit up for in search of more of your excellent post. Also, I have shared your site in my social networks

What's New

求人情報を追加しました!

ただいま相談会実施中!

見積り無料

どんなに小さな工事でも

真摯に対応させて頂きます。

お気軽にお電話ください。

078-942-5440