芝張り_2

まずは既設土壌を掘削して余分な残土を処分します。

なぜ処分する必要があるかと言いますと、このまま土壌改良して芝を張ってしまうと肥料の体積分だけ地盤が上がってしまうからです。

前回のブログで施工面積100m2につき2m2の肥料が必要と記載しましたが、プラス芝の厚み分を加えた体積分を残土処分します。

 

ただ芝を張ったことによって周りの地盤より上がっても問題ないような場所では特に残土処分の必要はないのではないでしょうか。

あとは土壌の状態があまりにも悪い場合などは土の入れ替えが必要になってくるので残土処分が発生しますね。

 

とまあスキ取り完了です。

 

 

掘削(スキ取り)状況
掘削(スキ取り)状況
掘削(スキ取り)完了
掘削(スキ取り)完了

What's New

求人情報を追加しました!

ただいま相談会実施中!

見積り無料

どんなに小さな工事でも

真摯に対応させて頂きます。

お気軽にお電話ください。

078-942-5440