屋根下地

コンクリート打設後は屋根下地の準備にとりかかります。

広子舞、登り淀を設置し、接着剤を屋根スラブに塗布。

これで屋根下地であるパーライトモルタルとの付着力をUPさせ、次の日左官屋が高さをあたりながらパーライトモルタルを塗りこんでいきます。

パーライトモルタルとはまあ軽量モルタルです。

パーライト(人工骨材)という商品があり、これにセメント、砂、水等を規定の割合で混ぜ合わせるとパーライトモルタルの完成です。

パーライトモルタルの特徴は軽量、耐火性、耐熱性、吸音性が良くRCの屋根の下地によく使用されています。

散水状況
散水状況
広子舞、登り淀設置
広子舞、登り淀設置
パーライトモルタル塗り状況
パーライトモルタル塗り状況

What's New

求人情報を追加しました!

ただいま相談会実施中!

見積り無料

どんなに小さな工事でも

真摯に対応させて頂きます。

お気軽にお電話ください。

078-942-5440